ものぐさワーママの3人育児挑戦記

子どもを育てる環境づくりを頑張ります

【3人目出産記録】36w5d 昨晩から前駆陣痛の始まりました。

おはようございます、昨日の夜からお産予定で入院中のnatsuです。

美味しい朝ごはん…痛みで全く食べる気になりませんが、いただきます。

 

f:id:natsu16family:20190531095741j:plain

 

 

natsuの36w4d

www.natsu16.com

朝は助産師外来に行っていました^^

「順調に頭位もよく、大きさも週数通り、少しずつお産の為に体力をつけましょう」

と助産師さんに言われたことと、

上2人の出産時は予定日より10日はやい38週に出産していたので、だいたい私の中では“6月初めに出産”を予定していました。

 

助産師外来を終え、いつも通り数日分の食材を買って帰宅。

家の片付けとベビーを迎える準備もしなきゃと考えつつ、少しずつ仕事をすすめていました。

子どもを迎えに行き、夕飯、お風呂に入れて、といつも通りの何もない生活過ぎて、記録するには申し訳ない日常でした。

 

ただひとつ、数日前に旦那の誕生日をすっかり忘れ「おめでとう」すら言わなかった事に罪悪感を感じて珍しく風呂掃除をしました

これが原因かはわかりませんが、掃除中に少量出血。いわゆる“おしるし”程度の。

そして風呂の床を四つ這いで掃除していた体勢から腰の激痛で動けなくなり耐えること数分…。

なんとか身体を動かし掃除を終え、脱出成功しました。

 

部屋着を着ているとまたしても激痛。

以前の出産時に味わった“砕けるような腰の痛み”!!!!

でもお腹は痛くない…しいて言えば張るけど。

一応張りの間隔を計ると8分間隔。

痛みはないけど張りの間隔が短い。経産婦だからという不安も相まって実母召喚。

病院に電話し、入院準備を持って病院へ。

 

NSTで6~8分の間隔が確認できるが、子宮口は1cm。

まだまだですよねー、だって痛くないもん。

 

そして経過を見るために一晩入院。間隔は縮まらないが少しずつ痛みが出てきて、眠れない一晩を過ごしていたはずが…明け方気が付くと寝ていました!!

 

「遠のいた…」

と少し寂しくもあり、悲しくもあり。前駆陣痛だったのかしら?

ただベビーの準備を全く出来ていないタイミングだったので、少しホッとしながら診察。

子宮口1.5cm、ほとんどすすんでいない!!

しかしNSTでは張りはあるが痛みには波があり、ドクターからは

「36週は早産扱いになるので自然なお産が進むまでは促進することもできないし、あえて抑制させる必要がある週数でもない。痛みに不安があれば入院してもいいし、すぐ来られる環境が整っているなら帰宅も可能です。」

と言われ、実母は休みだったのでお昼頃帰ることにしました。

入院すると出してくれるご飯、美味しくて割と豪勢で有名な産婦人科ですが、毎回陣痛中はほとんど食べられないnatsuです。

勿体ないので母に食べてもらい、帰宅準備を始めます。